初めての債務整理はこちら

債務整理を弁護士に任せるメリットとは

更新日:

債務整理を行おうと思っている人の中には、自分でできないかどうかと思っている人も多いのではないでしょうか。

弁護士事務所などの専門機関に任せると確実ですが、自分で債務整理ができれば弁護士費用を抑えられるのではないかと思っている人も多いです。

債務整理をで借金を返済したほうが借金返済が楽になるというのは広く知られていることですが、債務整理を自分で行うことができるということを知らない人は多いです。

実際にその気になれば弁護士の力を借りなくても債務者本人が自分で債務整理をすべてやり通すことも可能です。

ではどうして弁護士費用を払ってまで債務整理を弁護士などの法律事務所に依頼するのでしょうか。

自分でできるなら自分でやったほうがお金が掛からなくていいのでは思うのが普通の反応です。

債務整理には法律や裁判に関する知識が必要

saimuseirizibun債務整理を素人が行うのは非常に厄介です。債務整理には法律の知識はもちろんですが、裁判所とのやり取りもあるので専門知識が不可欠になってきます。

またお金の専門家の貸金業者や他の債権者との交渉をすることになるので豊富な知識と交渉経験が必要になってきます。

ここまで話すとすでに素人が債務整理を行うが難しいことがわかるのではないでしょうか。

実際に豊富な知識と交渉経験を持っている弁護士などの専門家に任せたほうが多少の経費がかかることを差し引いてもメリットが大きいと言わざる得ない状況です。

特に個人再生や自己破産については、手続きに必要な提出書類類が非常に多く、煩雑で手続きが複雑なので個人でやるにはかなり難解だと思ったほうがいいです。

途中までやって手に負えなくなったら依頼すればいいと思う人もいるかもしれないですが、それなら最初から任せたほうがいいです。

理由はその間に色々な手を打てる可能性があった可能性があるからです。債務整理は手続き面も大事ですが、債権者という生身の人間を相手にするので交渉テクニックが必要になってきます。

途中から参加するよりは最初の段階から受けたほうが依頼者の状況に応じて最適な方法を選択することができます。

債務整理を自分ではなく弁護士に任せるメリット

benngosikousyou債務整理を弁護士に任せるメリットは色々ありますが、その一つとして、弁護士に債務整理を任せると取立てがストップするということがあります。

弁護士に依頼した場合に、受任したその日から貸金業者からの催促や取立請求をストップすることができて債務者としても業者からの取立の電話や手紙に戦々恐々することなく平穏な生活を送ることが出来るようになります。

このように債務整理を弁護士などの専門家に依頼することによって色々なメリットが生じます。

具体的なメリットについては下記でまとめたのでよかったら参考にしてください。

債務整理を弁護士に依頼するメリットまとめ

・裁判所等とのやり取りに慣れている

・業者との交渉テクニックに長けている

・和解から訴訟まで幅広く対応

・借金の取立をすぐにストップできる

とは言っても弁護士によっては得手不得手があるので、債務整理に慣れている法律事務所を探すことが大事になってきます。

当サイトではそんな債務整理になれた弁護士事務所を載せているので参考にしてみるといいのではないでしょうか。

債務整理方法から選ぶ

任意整理
個人再生

弁護士・司法書士の特徴から選ぶ

債務整理費用料金安い
分割払い後払い
着手金無料
債務整理女性専用

借金の原因や理由から選ぶ

カードローンキャッシング
クレジットカード
無職退職
養育費慰謝料
母子家庭
パチンコ・パチスロ
株取引・FX
闇金
奨学金
不動産投資

-初めての債務整理はこちら

Copyright© 債務整理おすすめ弁護士・司法書士ランキング【2019年最新】 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.