自己破産はどこがいい?無料相談対応おすすめ弁護士ランキング

自己破産を利用する場合にどこがいいのか悩んでいる場合には下記のランキングにある弁護士事務所が参考になると思います。

ランキングの弁護士事務所は自己破産の手続きに慣れているのはもちろんですが、無料相談にも対応しているので相談候補にもなります。

自己破産のおすすめ弁護士事務所ランキング BEST6

自己破産を検討しているけど、どこがいいのか悩んでいるなら無料相談に対応している下記のランキングにある法律事務所に一度相談してみるといいと思います。

1位 弁護士法人東京ロータス法律事務所

弁護士法人東京ロータス法律事務所 弁護士法人東京ロータス法律事務所評価レーダーチャート
費用 対応地域 特徴
着手金:20万円
報酬金:20万円
その他諸経費
全国対応 無料相談回数制限なし・相談実績1万件以上

弁護士法人東京ロータス法律事務所は相談実績が1万件を越えてくる債務整理実績が豊富な弁護士事務所で、当然ですが、自己破産の手続き経験も豊富で安心して自己破産手続きを任せられる弁護士事務所になります。

経験豊富な弁護士事務所で、無料相談も利用しやすいように配慮されており、自己破産について本人からの相談はもちろんですが、家族からの相談も受け付けており、匿名で相談することもできるようになっています。

また東京ロータス法律事務所では自己破産手続きを初期費用0円分割払いで依頼することができるので、手元にお金がなくても手続きを依頼することができます。自己破産の依頼費用が単純に安いというのも大きな魅力です。

無料相談は回数制限なしで利用することができ、下記の公式サイトに無料相談用のフォームがあるので自己破産を検討しているなら気軽に相談してはどうでしょうか。

2位 名村法律事務所

名村法律事務所 名村法律事務所評価レーダーチャート
費用 対応地域 特徴
着手金:200,000円
報酬金:200,000円
諸経費:債権者1件あたり 5,000円
全国対応 東大卒キャリア25年で自己破産費用安い

名村法律事務所は債務整理や借金相談に強みのある弁護士事務所で、自己破産手続きを検討しているなら是非利用候補に考えたい法律事務所です。

名村法律事務所の代表弁護士は東京大学法学部卒業でキャリア25年になるベテラン弁護士です。優秀でキャリア豊富な弁護士なので安心して手続きを丸投げできてしまいます。

また、名村法律事務所は自己破産に力を入れており、個人再生よりも料金を安くしていることから、名村法律事務所で自己破産手続きする人も少なくないです。

名村法律事務所は自己破産の依頼費用が安く、経験豊富なのでコスパはかなり良いと感じます。下記の公式サイトから相談フォームや電話で気軽に相談できるようになっているのでご覧ください。

3位 弁護士法人アドバンス

弁護士法人アドバンス 弁護士法人アドバンス評価レーダーチャート
費用 対応地域 特徴
着手金:20万円~
報酬金:20万円~
全国対応 LINEのようなチャットタイプの無料相談

弁護士法人アドバンスは全国に3店舗の事務所を構えている法律事務所で、個人の借金案件だけでなく法人案件も取り扱っていることから、高度な法律案件も行っているお金の問題に強い弁護士事務所です。

弁護士法人アドバンスは月間お問い合わせ実績が500件を越えるくらい経験豊富な弁護士事務所で、自己破産の依頼費用も安いので、自己破産を検討してるなら相談候補に入れたい事務所です。

また、弁護士法人アドバンスは無料相談をLINEのようなチャットタイプの珍しい形式で対応しており、匿名で住所やメールアドレスなしで気軽に相談できるようになっているという特徴があります。

さらに、このLINEのようなチャットタイプの無料相談は回数制限なしで何度でも利用できるので気軽に下記の公式サイトから利用してください。

4位 アース法律事務所

アース法律事務所アース法律事務所
費用 対応地域 特徴
着手金:300,000円~ 全国対応 自己破産の依頼費用が安い!

アース法務事務所は元裁判官の弁護士が在籍している弁護士事務所で、全国対応で債務整理手続きを行っているということで、借金問題を相談する人も多いです。

自己破産は裁判所で手続きを行い、裁判所で自己破産の免責が認められることによって、借金がなくなるという債務整理方法なので、元裁判官ということは、免責を判断する手続きに精通していると考えられるので、自己破産の手続きを依頼するには最適です。

アース法律事務所では無料相談を匿名でも受け付けているので、自己破産の相談をする際に、名前を出したくないという場合には利用しやすいと思います。

またアース法律事務所は自己破産の依頼費用が安いので、手続き面はもちろんですが、費用面でもかなりメリットの大きい弁護士事務所だと思います。

5位 おしなり法律事務所

おしなり法律事務所 おしなり法律事務所評価レーダーチャート
費用 対応地域 特徴
450,000円~ 全国対応 匿名で無料相談可能

おしなり法律事務所は債務整理を含めた民事や刑事、家事などの案件を取り扱っている弁護士事務所で、自己破産を含めた借金問題にも慣れている弁護士事務所になります。

全国対応で借金問題に取り組んでいることもあり、アットホームな弁護士事務所に相談したい場合に候補になってくる事務所かなという感じがします。

無料相談を匿名でも行っており、定期的に出張相談も行っているようなので遠方から利用する場合にも候補になってくると思います。

自己破産の依頼費用は平均的な依頼費用の相場と同じくらいなので特別高額という感じはしないです。下記の公式サイトで無料相談を行っているので、気軽に相談してみるといいと思います。

自己破産とは?わかりやすく解説

自己破産とは

自己破産は裁判所で手続きを行う債務整理方法で、借金返済の義務がなくなるという最強の債務整理方法ということもあり、知名度抜群で名前くらいは聞いたことがある人も多いのではないではないでしょうか。

自己破産は単純に裁判所で手続きすれば認められて借金がなくなるというわけではなく、裁判所から「免責」を得ることができて、ようやく借金返済の義務がなくなり借金がゼロになります。

法的に借金がなくなるという非常に強力な債務整理方法なので手続きは複雑で結構時間がかかります。

ただ借金返済で行き詰っている人の最後の切り札になる債務整理方法なので、借金返済で困っている人は利用を検討してはどうでしょうか。

自己破産した人の借金理由とは

自己破産借金理由

出典:個人の自己破産申立件数の年別推移|金融庁

自己破産した人の借金理由を見ると「生活苦」「医療費」「失業」「事業資金」「負債の返済」「保証債務」あたりの割合が多いことがわかります。

ただこうしてみると色々な借金理由で自己破産しているということが良くわかります。借金理由は時代によって変わってきますが、やはり生活苦による自己破産は今後も多いのではないかと思います。

また近年は奨学金による自己破産も増えてきており、特に若い人たちの自己破産理由では奨学金返済はかなり割合が多いです。

他にも自己破産が認められにくいと言われているギャンブルや株・FXによる自己破産も入っているので、こういった借金理由でも自己破産できないわけではないということがわかります。

自己破産のメリットとデメリット

自己破産のメリットとデメリット

自己破産を利用して借金整理する場合のメリットとデメリットについてまとめています。

自己破産のメリット・デメリット
メリット デメリット
・借金がゼロになる

・財産の差し押さえをストップ

・多少の財産は残せる

・財産や資産がなくなる

・手続きが複雑で弁護士が必要

・借金理由によっては利用できない

・住所や氏名が官報に掲載される

・ローンが組めない期間が生じる

自己破産の一番のメリットは借金がなくなるということですよね。また財産の差し押さえをストップできるのも大きなメリットです。

あと自己破産すると全ての財産や資産が没収されると思いがちですが、実際には没収されるのは家や車などの高額資産だけで、家具や家電などの生活用品は普通に残すことができます

とは言っても手続きが複雑で氏名が官報に掲載されたり、ギャンブルや投資などによる借金理由だと利用できない場合があるなどのデメリットもあります。

下記で自己破産のメリットとデメリットをまとめているので参考にしてください。

自己破産のメリットとデメリットとは

自己破産すると借金が免除されるので非常にメリットが大きい手続きですが、そんな自己破産にもデメリットは存在します。 大きなメリットがある自己破産なので当然デメリットもあるというのは理解しておきましょう。 ...

自己破産は弁護士と司法書士どっちがいい?

自己破産弁護士司法書士

自己破産するなら司法書士よりも弁護士に手続きを依頼したほうがいいです。

自己破産は裁判所で手続きする債務整理方法ですが、司法書士だと裁判所での手続きができないので、裁判所での手続きは自分で行うことになります。

また裁判所への手続き費用も司法書士の場合は弁護士の場合よりも費用が高額になるのでコスパも悪いです。

つまり手続き面でも費用面でも司法書士に自己破産を依頼するメリットはないことから、自己破産は弁護士に依頼したほうがいいです。

実際に自己破産に力を入れている司法書士事務所は見かけないです。司法書士は任意整理に力を入れている事務所が多いです。

自己破産できないケースとは

自己破産できない

自己破産したくても弁護士から断られたりして、自己破産できないケースがいくつかあります。

自己破産できないケース

  • 3年以内に自力返済できる場合
  • 破産費用を用意できない場合
  • 借金が闇金からの借り入れの場合
  • 免責不許可事由に該当する場合

3年以内に自力返済できる場合

自己破産は借金が「支払い不能状態」になっている場合に利用される法的措置なので、3年以内に完済できるような額の借金の場合は自己破産を申し立てても自己破産できない可能性が高いです。

また借金が100万円などの低額の場合で、他の債務整理方法を利用すれば完済できるような状況でも自己破産はできないと思います。

あくまでも自己破産は完済の見込みがないような状況で利用する債務整理だと思っておくといいです。

破産費用を用意できない場合

自己破産する場合には弁護士への依頼料金以外にも裁判所に納める破産費用が必要になってきます。

「お金がないから自己破産するのにそんな費用ない!」という方もいると思いますが、資産がない人が利用する同時廃止手続きでは1万円程度しかかからないので心配ないです。

ただ少額管財事件や管財事件だと、最低でも20万円以上の予納金が必要になってくるので、自己破産を利用する前に最低でもこれら予納金を用意するようにしましょう。

借金が闇金からの借り入れの場合

闇金からの借金は債務整理することができないです。

自己破産は借金返済の義務を免除する手続き方法ですが、闇金業者がそれに従うわけはなく、自己破産しても普通に借金の取り立ては止まないです。

借金の取り立てが止まらないということは自己破産しても闇金には効果がないということです。

闇金による借金で困っているなら闇金対応専門の事務所に相談したほうがいいです。

免責不許可事由に該当する場合

自己破産は裁判所から免責を得ることができて、ようやく借金返済の必要がなくなり借金が事実上ゼロになりますが、この免責を得られない事例がいくつかります。

それが「免責不許可事由」になります。

免責不許可事由にはギャンブルや投資の借金の場合や、買い物などの浪費による借金の場合などいくつか免責の制限があります。

下記で詳しく免責不許可事由について解説されているので参考にしてください。

自己破産できない!免責不許可事由とは

自己破産できない場合には、免責不許可事由に抵触している可能性があります。 免責不許可事由は自己破産前にしっかりと知ってから手続きを行う必要があります。 自己破産しても免責決定されないと意味がないので非 ...

自己破産の料金や費用相場について

自己破産の料金や費用相場画像

自己破産の費用は任意整理などと比べると高額ですが、個人再生とは同じくらいの料金なので、特別自己破産だけ料金が高額というわけではないです。

とは言ってもやはり自己破産は債務整理の中でも手間のかかる方法なのである程度の料金と費用相場が必要になります。

具体的に自己破産の料金や費用相場は着手金と報奨金合わせて、40万円から50万円くらいが相場だと思っていいと思います。

ただこういった弁護士費用を一括で請求されることはないので、支払い方法については上記で相談している法律事務所は柔軟に応じてくれます。

また上記で載せている法律事務所の場合には自己破産の費用相場範囲内かそれよりも安い所なので、自己破産を検討しているなら参考にしてみてください。

自己破産の費用や料金相場の詳細情報は下記を参考にしてください。

自己破産の費用相場を詳しく解説

自己破産にかかる費用と捻出方法は事前にしっかりと把握しておく必要があります。自己破産をするにしてもやはり必要な費用はあります。 自己破産は債務整理の中でも究極の借金減額方法と言われているので、どれくら ...

自己破産の弁護士事務所の選び方

自己破産に強い法律事務所の選び方

自己破産手続きを弁護士に依頼する場合には弁護士事務所の選び方が非常に重要になってきます。下記で自己破産の弁護士の選び方をまとめています。

自己破産の弁護士選びのポイント

  • 全国対応の事務所を利用する
  • 無料相談の対応の良い事務所を利用する
  • 依頼費用の支払いが後払いや分割払いに対応
  • 経験や実績が豊富な事務所を選ぶ

全国対応の事務所を利用する

自己破産などの難しい債務整理方法を利用する場合には、借金問題の対応を全国から受け付けている全国対応の弁護士事務所を利用するといいです。

全国対応の事務所は北海道から沖縄まで依頼を受け付けている事務所で、中には一つの事務所で月間600件を超えるような相談実績がある事務所もあります。

自己破産の経験が豊富なら手続きで失敗される可能性もほぼないのはもちろんですが、借金相談の際にも慣れているので的確なアドバイスを期待できます。

無料相談で対応の良い事務所を利用する

自己破産などの債務整理を利用する場合には、いきなり弁護士に手続きを依頼するのではなく、無料相談を利用して、その流れで手続きを依頼する場合が多いです。

そのため無料相談の対応がいい事務所は自己破産の依頼も多く、手続き経験が豊富な事務所が多いです。

自己破産手続きは半年くらいは必要なので、その間は弁護士事務所と連絡を取りながら手続きをしていくことになります。

そのため無料相談で相談しやすいと思った事務所に手続きを依頼するのは大事なことです。

依頼費用の支払いが後払いや分割払いに対応

自己破産を利用する方はお金がないから自己破産するわけなので、依頼費用の支払いに不安を感じている方も多いと思います。

そのため自己破産に強くて慣れている弁護士事務所は、自己破産をする方が依頼費用で負担を感じないように、依頼費用を後払い分割払いにして対応してくれます。

こういった依頼人のことをしっかりと配慮してくれる弁護士事務所は自己破産後のアフターケアもしっかりとしているのでおススメです。

経験や実績が豊富な事務所を選ぶ

自己破産は借金返済の義務がなくなる債務整理方法ですが、それはあくまでも裁判所から免責を得られた場合です。

自己破産は裁判所で手続きを行う債務整理方法で、手続き方法は厳格で難しいです。そのため手続きに不備があったら免責が認められないです。

弁護士に依頼したからといって、その事務所が自己破産に慣れてなかったら手続きミスで免責を得られなくなる可能性もあります。

そのため自己破産を失敗されないだけでの経験豊富な事務所に手続きを任せることが重要になります。

自己破産はどこがいいのか?まとめ

自己破産どこがいいのか

自己破産は債務整理の最終手段とも言える債務整理方法なので、他の債務整理方法では借金返済が難しい場合に利用する債務整理方法です。

そのため自己破産手続きに失敗すると代わりになる債務整理方法がないです。自己破産は最終手段の債務整理だからこそ、手続きでは絶対に失敗は許されないです。

こういったことを自覚していると、単純に近場で依頼料金が安い事務所に安易に手続きを依頼することはできないのではないかと思います。

自己破産に関しては他にこれ以上の手続き方法がないということからも、慎重に手続きを依頼する事務所を選ぶべきです。

当サイトでは自己破産手続きに慣れている弁護士をランキングにして比較しているので、最初はランキングにあるような弁護士の無料相談を利用して、話だけでも聞いてはどうでしょうか。

自己破産が得意な弁護士や司法書士を探す!
都道府県別自己破産や借金相談にオススメな弁護士・司法書士を厳選!
北海道・東北地方 北海道青森県宮城県
関東地方 茨城県栃木県群馬県埼玉県千葉県東京都神奈川県
中部地方 長野県新潟県静岡県愛知県岐阜県三重県
近畿地方 京都府大阪府兵庫県
中国地方 岡山県広島県
九州・沖縄地方 福岡県長崎県熊本県鹿児島県
自己破産で同時廃止にならない場合

自己破産の同時廃止とは?初めてでもわかりやすく解説!

2018/12/3  

自己破産を利用する場合には「同時廃止」と「管財事件」「少額管財事件」という手続き方法があります。 その中で「同時廃止」とはどのような自己破産手続きの方法なのでしょうか? 自己破産を利用する中で同時廃止 ...

自己破産少額管財事件

自己破産の少額管財事件とは?

2018/7/1  

自己破産の手続きには同時廃止と管財事件という方法がありますが、弁護士に自己破産の手続きを依頼した場合に限って、少額管財事件という方法を選択することが可能です。 少額管財事件は同時廃止と管財事件の中間の ...

自己破産の同時廃止と破産管財の違いを解説

自己破産の同時廃止と管財事件の違いとは

2018/7/1  

自己破産には同時廃止と管財事件というものがあり、財産がない人の場合には自己破産の手続きの際に同時廃止の手続きを取ることになります。 ではそもそも自己破産の同時廃止と管財事件とはどういったものなのでしょ ...

自己破産公務員

自己破産や債務整理をすると公務員になれないのか?

2018/7/1  

自己破産や債務整理などで借金を整理すると公務員を懲戒免職処分にされてしまったり、公務員試験に影響するのではないかと心配になる方も多いのではないでしょうか。 公務員という安定した仕事をしていて、自己破産 ...

自己破産できない!免責不許可事由とは

2018/7/1  

自己破産できない場合には、免責不許可事由に抵触している可能性があります。 免責不許可事由は自己破産前にしっかりと知ってから手続きを行う必要があります。 自己破産しても免責決定されないと意味がないので非 ...

Copyright© 債務整理おすすめ弁護士・司法書士ランキング【2019年最新】 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.