債務整理法律事務所ランキング画像

オススメ記事 債務整理の種類と手続き

債務整理について無料メール相談できる弁護士事務所の探し方

投稿日:2017年5月18日 更新日:

債務整理や借金問題を専門家に相談する際に、メール相談できると便利ですよね。

債務整理を含めた借金問題については、そもそも誰に相談したらいいのかよくわからないという人も珍しくないです。

昔と違って今ではメールなどを使って、誰にでも気軽に相談できるのでありがたいですよね。

借金返済できない」という相談を電話や面と向かって相談するの抵抗があるという人は多いのでメールだと気軽に相談できます。

債務整理や借金問題は電話や対面では相談しにくい

債務整理電話相談

債務整理や借金問題を専門家に相談する場合に、誰に相談するかということですが、こういった案件の専門家は弁護士になります。

そのため借金返済のことで悩んでいる場合には弁護士に相談することになるのですが、弁護士に相談するのって抵抗ありませんか?

特に電話や対面相談で弁護士に借金について相談するのって緊張しますよね。

無料相談だと分かっていても、何となく相手が弁護士だと話しにくいと感じませんか?

弁護士って高額で利用するというイメージがあるので、無料相談があるとしても、電話や対面だと利用にくいと感じている人が多いです。

特に対面相談の場合だと、その弁護士事務所は本当にしっかりとした弁護士事務所なのかよくわからないので、私でも躊躇します。

飛び込みで弁護士に相談するのは危険なのか?

債務整理飛び込み弁護士相談

債務整理や借金問題に限ったことではないですが、いきなり弁護士に飛び込みで相談する人は少ないのではないでしょうか。

知名度のある弁護士事務所ならともかく、どのような案件に強いのか分からない弁護士事務所にいきなり飛び込みで相談するのは無謀です。

そもそもその弁護士事務所が悪徳弁護士事務所だったり、整理屋という詐欺業者という可能性もあります。

またその弁護士事務所が無料相談を行っているのかわからない状態で、飛び込みで相談すると相談料が取られる可能性もあります。

そういった意味では対面相談よりはまだ電話相談やメール相談を利用した方が安全だと思います。

債務整理のメール相談にはどんなメリットがある?

債務整理メール相談メリット

債務整理や借金問題のメール相談にそもそもどのようなメリットがあるの?と思う人もいるのではないでしょうか。

いきなり飛び込みで相談するのは上記のようなデメリットがあるので、オススメできないことは分かったと思いますが、それなら電話相談ならいいのではないかと思う人も多いと思います。

ではメール相談にはどのようなメリットがあるのでしょうか?

質問の内容を吟味できる

メール相談ならあらかじめ質問の内容を箇条書きにしたりして、内容をまとめながら質問することができます。

後で質問忘れがないように、十分に内容を検討してから質問内容を送ることができるので安心です。

電話だとあらかじめ質問をまとめていたとしても、質問時間が迫ってしまったりして聞き逃す可能性があります。

そういった意味でも聞きたい内容を箇条書きにして分かりやすく漏れなく内容を伝えることができるのは大きなメリットです。

24時間365日利用できる

対面相談や電話相談の場合だと、弁護士事務所が営業している時間じゃないと利用できないですが、メール相談なら24時間365日相談することができます。

つまり仕事などで平日働いている場合でも、メールなら空いている時間や休日に気軽に相談することができるということです。

メールなら時間を気にする必要がないから、空いた時間に借金問題や債務整理の気になることを文章にまとめておいて、適当な時間に送信すればいいだけなので手軽ですよね。

弁護士からの回答がメールとして残る

債務整理や借金問題の相談をメールでする場合の一番のメリットが、回答がメールという文章として残るということだと思います

電話や対面相談の場合だと、すぐに回答が返って来るというメリットはありますが、内容を忘れないようにメモしたりする必要があり、場合によっては記憶違いで間違って内容を把握してしまう可能性があります。

また相談しながらメモを取っていると、時間がその分取られてしまうので、満足の行く相談ができない可能性があります。

逆にメール相談なら、返信内容がそのままメールとして残るので、後で見直すこともできるし、間違えて内容を把握するということもないです。

さらに時間がなくて、疑問点をすべて聞けなかったということもないので安心です。

債務整理のメール相談によるデメリットはあるのか?

債務整理メール相談デメリット

メール相談によるデメリットは基本的にはないと思います。

メールで相談することによって何か制限されるわけでもないし、デメリットがあるとは思えません。

しいてデメリットを挙げるとすれば、すぐに回答が得られるとは限らないということでしょうかね。

弁護士事務所によっては多くの無料相談メールがきていて、その対応のために返信が2、3日くらいかかるという場合もあります。

逆に相談メールを送信した当日に返信がある可能性もあります。

相談内容の返信までの時間については弁護士事務所によって違うことがデメリットかなと思います。

とは言っても、これはそこまで大きなデメリットではないので問題はないと思います。

債務整理のメール相談対応の弁護士事務所の探し方

債務整理メール相談弁護士探し方

借金返済についてのメール相談のメリットやデメリットは良くわかったと思いますが、そもそもメール相談を行っている債務整理対応の弁護士事務所をどうやって探せばいいのか分からない人も多いのではないでしょうか。

ネットなどで探せば無料相談をメールで対応している弁護士事務所はいくつかあると思いますが、どうせなら債務整理や借金問題に実績のある弁護士事務所がいいですよね。

有料だと報酬が高額そうな弁護士でも無料相談なら無料で利用できるので、弁護士の質にはこだわりたいです。

債務整理には任意整理、個人再生、自己破産等の複数の手続き方法があるので、借金問題に詳しい弁護士にどの方法がいいのか聞いてみるといいです。

当サイトでは債務整理の実績が豊富な弁護士の中でも、メール相談に対応している弁護士事務所をピックアップして載せています。

全国対応で北海道から沖縄まで対応している事務所で、24時間365日メール相談に対応しているので、どこにメール相談したらいいのか悩んでいるなら参考にしてください。

ピックアップ記事

債務整理のデメリットとメリットを知って弁護士に無料相談 1
債務整理のデメリットとメリットを知って弁護士に無料相談

債務整理を行うことを検討している人も多いと思いますが、その際にしっかりと知っておく必要があるのが債務整理のメリットとデメリットになります。 債務整理については借金を減額したり、利息を帳消しにしたりなど ...

任意整理のメリットとデメリットを具体的に解説 2
任意整理のメリットとデメリットを具体的に解説

借金返済で行き詰ってしまった場合に、一番手軽に行える債務整理方法として任意整理を検討している人も多いのではないでしょうか。 任意整理は債務整理の中でも一番頻繁に行われている方法なので、任意整理を行う前 ...

3
個人再生とは?メリットとデメリットを解説

債務整理の方法の一つとして個人再生や民事再生という方法があります。 よく企業が倒産する際に「民事再生法を適用しました」というニュースが出たりすると思いますが、具体的に個人再生や民事再生とはどのような債 ...

4
特定調停のメリットとデメリットと費用とは

特定調停の借金整理方法のメリットとデメリットと費用について気になっている人も多いのではないでしょうか。特定調停では簡易裁判所の調停委員会(裁判官1名、調停委員2名)が調停に当たります。 近年では行って ...

5
自己破産のメリットとデメリットとは

自己破産すると借金が免除されるので非常にメリットが大きい手続きですが、そんな自己破産にもデメリットは存在します。 大きなメリットがある自己破産なので当然デメリットもあるというのは理解しておきましょう。 ...

-オススメ記事, 債務整理の種類と手続き

Copyright© 債務整理・借金問題を解決する方法 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.