弁護士・司法書士事務所

ジャパンネット法務事務所のメリット・デメリットと口コミや評判

投稿日:

債務整理法律事務所ランキング画像

ジャパンネット法務事務所は債務整理に慣れている司法書士事務所で、債務整理はもちろんですが、ヤミ金対応でも定評のある司法書士事務所です。

ジャパンネット法務事務所については債務整理よりは、どちらかというとヤミ金対策の方で有名な司法書士事務所です。

基本的にジャパンネット法務事務所はお金の問題に強い司法書士事務所なので、借金問題を抱えているなら候補になってくると思います。

ジャパンネット法務事務所の基本情報

エリア 全国対応
代表司法書士 小宮山博之 東京司法書士会1392号 簡裁訴訟代理関係業務認定501079号
住所 東京都渋谷区道玄坂1-19-11 道玄坂セピアビル9F
初期費用 0円
無料相談 あり
受付時間 24時間365日

公式サイトはこちら

http://www.syakkin-seiri.net/

ジャパンネット法務事務所に債務整理を依頼するメリット

ジャパンネット法務事務所に債務整理を依頼するメリット

ジャパンネット法務事務所に借金返済などに関する債務整理などを依頼したり、借金問題を相談したりする場合のメリットについてまとめています。

ジャパンネット法務事務所を利用する前にどのようなメリットがジャパンネット法務事務所にはあるのか参考にしてください。

5000件以上の債務整理実績がある

債務整理には任意整理、個人再生、自己破産という方法がありますが、どの方法も手続きが大変で、慣れてない人が手続きを行うと失敗する可能性があります。

ジャパンネット法務事務所では5000件以上の債務整理実績があるので経験豊富で失敗する可能性はかなり低いと思います。

これだけの経験がある司法書士事務所はそこまで多くはないので、債務整理を司法書士に依頼する場合には候補になってくるかもしれないでですね。

代表司法書士も司法書士歴40年以上のベテランなので、安心して手続きを任せることができます。

元大手金融業者スタッフが在籍

債務整理をする場合には、借金をしている金融会社を相手にすることになるので、元大手金融業者がスタッフにいるというのは心強いです。

特に任意整理は借金している金融業者などと直接交渉して返済条件を決めるという債務整理方法なので、こういった金融業者での交渉駆け引きを熟知している元大手金融業者のスタッフがいるのは大きなメリットです。

そういった意味では債務整理の中でもジャパンネット法務事務所は任意整理を利用しての債務整理がおすすめなのではないかと思います。

無料出張相談に対応している

ジャパンネット法務事務所では遠方や自宅への無料出張相談に応じています。

債務整理をする場合に、近くに借金問題に慣れている法律事務所がないような場合には、こういった無料出張相談は非常に助かると思います。

こういったサービスは手間も費用もかかるので、なかなかできることではないです。

そのためこういったサービスを行っていることからも、ジャパンネット法務事務所が債務整理に力を入れているということがわかります。

無料相談が充実している

ジャパンネット法務事務所では無料相談をやっていますが、ネットでメール相談はもちろんですが、事務所での無料相談も行っています。

ネットでのメール相談なら時間などを気にせずに利用することができるので便利だと思います。

ただ人によっては対面でしっかりと無料相談を利用したいという人もいるかと思います。

そのためジャパンネット法務事務所では休日個別無料相談深夜早朝無料相談にも対応しているので、仕事で平日日中忙しい人での債務整理について対面相談ができるように配慮されています。

ジャパンネット法務事務所に債務整理を依頼するデメリット

ジャパンネット法務事務所に債務整理を依頼するデメリット

ジャパンネット法務事務所は債務整理の経験も豊富で、代表弁護士も司法書士歴が長いので、手続きについては問題を感じません。

ただ司法書士に債務整理を依頼すると、いくつかのデメリットがあります。

まず司法書士には140万円までの債務しか担当できないという制約があります。これは最高裁判所で決定されたことなのでどうしようもないことです。

そのため1業者から140万円以上の借金や過払い金などがある場合にはジャパンネット法務事務所のような司法書士事務所は利用できないです。

また個人再生や自己破産などの裁判所を介する債務整理方法では、司法書士は代理人の権利がないので書類作成業務が主な仕事になってしまい、手続きを丸投げすることができないです。

さらに司法書士の場合だと、裁判所に納める予納金が高額になったりして、弁護士に比べて裁判所への手続き費用が高額になるので注意が必要です。

そのためジャパンネット法務事務所は任意整理の場合ならおすすめできると考えます。

ジャパンネット法務事務所で債務整理した人の口コミや評判

ジャパンネット法務事務所で債務整理した人の口コミや評判

ジャパンネット法務事務所は債務整理の実績が5000件を超えている司法書士事務所なので、手続きを依頼した人の口コミや評判は多数あります。

そんなジャパンネット法務事務所を利用して債務整理や借金問題を相談した人の口コミや評判をいくつかピックアップしたので参考にしてください。

40代女性

結婚して10年近くになり、共働きで少し貯金もできたので、住宅ローンを組んで家を購入しました。

しかし、返済開始から1年くらいで私が病気で働くことができなくなってしまって、資産を整理しながら何とか返済していたのですが、それでも気づいたら借金が400万円近くになってしまいました。

何とか節約しながら少しでも返済できるように色々苦労したのですが、それでも借金の負担は大きく、毎月の利息でもかなり厳しい状況でした。

このままではどうしようもないと思い、ジャパンネット法務事務所の無料相談を利用して相談しました。

そこで、自己破産を選択することにしました。家は失ってしまいましたが、借金も整理でき、現在は身の丈にあった生活で病気の治療をしながら生活しています。

30代男性

大学時代に自転車をやっており、その経験の影響なのか社会人になってから競輪に夢中になってしまって、休みの日には競輪場に入り浸るというのが習慣になっていました。

仕事のストレスも競輪場で遊ぶとリフレッシュできるので、かなり良い息抜きの場になっていました。

ただ競輪で使うお金も増えるようになってしまって、いつの間にか借金が150万円近くにまで膨らんでしまいました。

元々車などは持ってなかったので処分できる資産もなく、地道に返済するしかなかったのですが、借金の督促によるストレスで円形脱毛症など体に異常が出るようになって債務整理を検討することにしました。

そこでネットの口コミを見てジャパンネット法務事務所に相談することにしました。最初はメールで無料相談を利用して、そこから対面相談して、任意整理を行うことになりました。

任意整理によってかなり返済の負担は軽くなり、ストレスによる体の異常もなくなり安定しています。

40代男性

結婚して15年になり、夫婦関係は今ではお互い空気のような存在になってきていますが、妻にはこれといって不満はなく、これからもこのような生活が続くと思っていました。

ただ30代から続けてきたパチンコによる借金が大きくなってしまって、いつ妻にバレるのかとドキドキしながら生活していました。

30代で管理職になったストレスのはけ口として始めたパチンコでしたが、元々趣味がなかった私は、ちょっとしたきっかけで始めたこのパチンコが趣味になってしまって、妻に内緒で通うようになり、借金も増えてしまいました。

一度借金の督促状が届いたことがあり、何とか妻にバレずに回収することができたのですが、このままバレずに返済するのは難しいと思い、ジャパンネット法務事務所に相談することにしました。

ジャパンネット法務事務所に相談すると任意整理なら妻に内緒で借金を整理できるということだったので、手続きをお願いしました。

ジャパンネット法務事務所の言うとおり、妻にはバレずかなり借金の負担が軽くなったので、1年くらいで完済することができました。

ジャパンネット法務事務所で借金を整理したという人は多く、無料相談を利用して、債務整理方法について話を聞いたという人もが多かったように思います。

ジャパンネット法務事務所を利用する際には、いきなり債務整理を依頼するのではなく、最初は無料相談を利用するといいです。

ジャパンネット法務事務所の費用や料金

相談 無料
過払い金 着手金:0円
報酬金:19.5%(返還額に対する)
追加報酬:5.0%(訴訟請求(裁判)をする場合)
任意整理 着手金:0円
報酬金:45,000円
自己破産 報酬金:195,000円
事務手数料:9,000円(債権者1件につき)
破産管財事件追加費用:50,000円
個人再生 報酬金:195,000円
事務手数料:9,000円(債権者1件につき)
給与所得者等再生追加費用:50,000円(個人再生の報酬金に追加)
住宅ローン特則追加費用:50,000円(個人再生の報酬金に追加)

ジャパンネット法務事務所の債務整理の費用は上記のような感じになります。

ジャパンネット法務事務所の費用を一般的な司法書士事務所と比較すると、任意整理は相場料金とほとんど違いはない感じですね。

ただ個人再生と自己破産の依頼費用は相場と比べると安いと感じますね。

しかし、司法書士に個人再生や自己破産を依頼すると、裁判所に納める費用が高額になるので、総合的には弁護士に依頼した場合と同じくらいの費用になってしまうかもしれないです。

安易に個人再生や自己破産の費用が安いからということで、依頼してしまうと裁判所費用で思わぬ出費をすることになる可能性があるので注意しましょう。

ジャパンネット法務事務所への無料相談申込み方法

ジャパンネット法務事務所

無料相談24時間全国対応中!

ジャパンネット法務事務所は下記の公式サイトで無料相談を受け付けているので、債務整理や過払い金請求、借金返済に関する相談をしようと思っているなら参考にしてください。

無料相談をしても債務整理をしないといけないということはないので、気軽に話を聞いてみるといいです。

ジャパンネット法務事務所では無料で出張相談を受け付けていますが、まずは下記の公式サイトでメールによる無料相談を利用して、そこで対面相談の約束を取り付けて出張相談をお願いするといいです。

公式サイトはこちら

http://www.syakkin-seiri.net/

ジャパンネット法務事務所

ピックアップ記事

債務整理のデメリットとメリットを知って弁護士に無料相談 1

債務整理を行うことを検討している人も多いと思いますが、その際にしっかりと知っておく必要があるのが債務整理のメリットとデメリットになります。 債務整理については借金を減額したり、利息を帳消しにしたりなど ...

任意整理のメリットとデメリットを具体的に解説 2

借金返済で行き詰ってしまった場合に、一番手軽に行える債務整理方法として任意整理を検討している人も多いのではないでしょうか。 任意整理は債務整理の中でも一番頻繁に行われている方法なので、任意整理を行う前 ...

3

債務整理の方法の一つとして個人再生や民事再生という方法があります。 よく企業が倒産する際に「民事再生法を適用しました」というニュースが出たりすると思いますが、具体的に個人再生や民事再生とはどのような債 ...

4

特定調停の借金整理方法のメリットとデメリットと費用について気になっている人も多いのではないでしょうか。特定調停では簡易裁判所の調停委員会(裁判官1名、調停委員2名)が調停に当たります。 近年では行って ...

5

自己破産すると借金が免除されるので非常にメリットが大きい手続きですが、そんな自己破産にもデメリットは存在します。 大きなメリットがある自己破産なので当然デメリットもあるというのは理解しておきましょう。 ...

-弁護士・司法書士事務所

Copyright© 債務整理おすすめ弁護士比較ランキング(借金返済無料相談) , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.