初めての債務整理はこちら

アイフルの借金を債務整理する方法【返済できない!再契約は?】

アイフルは大手消費者金融として非常に有名で、テレビCMなども流れているくらいなので、お金に困っている方の借入先の候補として挙がることが多い金融業者です。

大手の消費者金融で証券取引所にも上場しているような大手企業なので、利用者としては借りるならこうした大手を利用したいと思うのは当然のことだと思います。

そんなアイフルは大手の消費者金融の中では珍しく、独立系の消費者金融で、アコムやプロミス、レイクアルサのように銀行系列ではないという特徴があります。

そんなアイフルは消費者金融だけでなく、ライフカードなどのクレジットカード事業も行っており、アイフルからの借入だけでなく、クレジットカードによるショッピングローンも抱えて、返済できなくて困っている方もいます。

ではアイフルからの借金を返済できない状況に追い込まれたらどうすればいいのでしょうか?

アイフルの借金は債務整理で減額できる!

アイフル債務整理

アイフルからの借金を返済できなくなってしまった場合に、どうすればいいのかということですが、友人や親などからお金を借りることができれば、借りたお金で借金を完済するという方法も考えられると思います。

ただ借金を返済するために友人や親から借金するとなると、返済できない場合にはトラブルが人間関係に及んでしまう可能性があります。

特に返済できる見込みがない借金を繰り返すというのはトラブルの元になるので、自分で借金問題を解決するための方法を考える事が重要だと思います。

そこで解決方法の候補になるのが債務整理手続きです。

債務整理は法的に借金を減額したり免除する手続き方法で、アイフルからの借金も債務整理を利用することによって返済負担を軽減できます。

そんな債務整理方法には任意整理、個人再生、自己破産という手続き方法があるので、それぞれどのような結果が期待できるのか下記で解説しています。

アイフルの借金を任意整理

アイフル任意整理

アイフルからの借金を債務整理する場合に、一番の利用候補になる債務整理方法が任意整理になります。

任意整理は債権者と債務者が交渉して返済条件を変更するという債務整理方法で、具体的にはアイフルと任意整理を依頼した弁護士や司法書士が話し合って返済条件を軽くしてもらうという方法になります。

任意整理するメリット

任意整理は借金の利息を免除してもらったり、返済期間を延ばして毎月の返済額を小さくすることができるというメリットがあります。

アイフルのような消費者金融は利息が高いので、任意整理で免除される利息額も大きくなる可能性があるため、任意整理での借金整理には比較的向いている性質の借金ではないかと思います。

また任意整理は自己破産のように高額資産が没収されることもないですし、債務整理する借金の対象をこちらで選ぶことができるというメリットもあります。

そのため連帯保証人が設定されているような借金を除外できるというのも大きなメリットの一つだと考えます。

任意整理するデメリット

任意整理は借金の利息を免除してもらうことはできますが、借金の元本を大幅に減額することはできないので、借金の減額幅はそこまで大きくはならないです。

そのためアイフルからの借入以外にも多数の借入先があり、借金額が大きい方の場合だと、任意整理を利用しても借金を完済できない可能性があります。

他にも信用情報がブラックリストに登録されるというデメリットもありますが、これは債務整理全般に言えるデメリットで、借金を滞納してもブラックリストに登録されるため、借金返済できなくなったらどちらにしろ生じるデメリットです。

最後に任意整理は交渉によって返済条件を変えてもらうという債務整理方法なので、交渉を成功させるためにもできるだけ手続きに慣れている弁護士や司法書士を選ぶことが重要になってきます。

任意整理のメリットとデメリットを具体的に解説
任意整理のメリットとデメリットをわかりやすく説明

借金返済で行き詰ってしまった場合に、一番手軽に行える債務整理方法として任意整理を検討している人も多いのではないでしょうか。 任意整理は債務整理の中でも一番頻繁に行われている方法なので、任意整理を行う前 ...

アイフルの借金を個人再生

アイフル個人再生

個人再生は任意整理や自己破産ほど知名度がある債務整理方法ではないですが、任意整理と自己破産の中間のような債務整理方法ということで、利用しやすい債務整理方法です。

裁判所で手続する債務整理方法で、手続きで作られる再生計画案に沿って返済が進められるという債務整理方法になります。

アイフルからの借金も個人再生を利用することで減額することができます。

個人再生するメリット

アイフルからの借金を個人再生する一番のメリットは、任意整理と違って借金の元本をがっつりと減額することができるということだと思います。

個人再生は借金の減額幅が大きい債務整理方法で、借金額や資産状況によっては最大で借金を10分の1まで減額することができるので、かなりの額の借金を整理することができます。

また個人再生だとアイフル以外の借金もまとめて債務整理することができるので、借入先が多いようなケースだとまとめて借金を整理することができるので、依頼費用の見通しも立てやすいです。

借金額が大きくて任意整理では完済が難しいようなケースなら個人再生を検討してはどうでしょうか。

個人再生するデメリット

アイフルからの借金は個人再生で大幅に減額することが可能ですが、個人再生は裁判所で手続するということもあり、手続きには手間がかかり依頼費用も高額です。

そのため借金がアイフルからの借入しかないというようなケースで個人再生を利用することはあまりないかと思います。

また個人再生は債務整理する借金の対象をこちらで選ぶことはできないので、連帯保証人が設定されているような借金もまとめて整理されてしまうという問題もあります。

さらに個人再生すると官報に名前が掲載されてしまって、家族や会社に手続きのことがバレる可能性があります。

ただ官報を読んでいる方は少ないので、官報から個人再生が家族や会社にバレる可能性は低いと思います。

個人再生のメリットとデメリットをわかりやすく解説

個人再生は裁判所で手続きを行う債務整理方法でメリットの大きい債務整理方法ですが、一方で複数のデメリットもある債務整理方法です。 個人再生の特徴をしっかりとつかむためには、個人再生手続きでのメリットやデ ...

アイフルの借金を自己破産

アイフル自己破産

自己破産は何となく名前くらいは聞いたことがあるという方も多い債務整理方法だと思います。

テレビとかでも自己破産について取り上げられることが多いですが、何となく自己破産についてネガティブに感じている方も多いですが、アイフルなどからの借金問題で困っている方からすると非常にありがたい債務整理方法だと思います。

自己破産するメリット

アイフルの借金を自己破産する最大のメリットは、自己破産することによって借金返済の義務がなくなるということです。

仮にアイフルなど複数の借入先からの借金があって、完済できない状況になってしまったとしても、自己破産すれば借金問題を一気に解決することができます。

借金問題を抱えている状況からすると、借金返済の義務がなくなるということは、事実借金がゼロになるということなので、何よりも大きなメリットだと言えると思います。

また自己破産することによって、借金を滞納していたために発生する強制執行による資産や給料の差し押さえをストップすることができるというメリットもあります。

自己破産するデメリット

アイフルからの借金を含めて、借金問題の多くは自己破産することによって返済義務がなくなるので一気に解決することができます。

しかし自己破産すると自動車や持ち家などの資産価値が20万円以上の高額資産は没収されることになります。

また自己破産は個人再生と同じように裁判所で手続する債務整理方法なので、手間と時間がかかるという問題もあります。

さらに自己破産は手続き中に職業制限によって一部の職業に就けないというデメリットもあり、さらに官報に名前が掲載されるというメリットもあります。

自己破産は強力な債務整理方法ですが、それだけにいくつかのデメリットがあるということも理解して手続きすることが重要になってきます。

自己破産のメリットとデメリットとは

自己破産すると借金が免除されるので非常にメリットが大きい手続きですが、そんな自己破産にもデメリットは存在します。 大きなメリットがある自己破産なので当然デメリットもあるというのは理解しておきましょう。 ...

債務整理後にアイフルから借入は可能?

債務整理後アイフル借入

債務整理手続き後に借金を完済することができて、その後、また何かの事情で借金が必要になった場合にアイフルから借入が可能なのか気になっている方も多いかと思います。

何かの事情で急にお金が必要になった場合に、アイフルなどから借入ができないと生活に不安を感じるという方がいるのは当然だと思います。

ただ結論を言ってしまうと債務整理後すぐにアイフルから借金することは不可能です。

債務整理をすると信用情報がブラックリスストに登録されてしまい、債務整理したことが信用情報機関を通して各金融機関に情報共有されてしまうので、借入審査に落ちることになるからです。

しかし信用情報のブラックリストは5年から10年で解除されることになるので、解除された後ならアイフルの借入審査に通る可能性があります。

ただアイフルからの借金を債務整理対象にしてしまった場合には、信用情報のブラックリストから解除されたとしても借入審査に通らない可能性があります。

アイフルのような大手消費者金融は、自社で顧客データを管理する社内データベースがあります。そのため自社の借金を債務整理した人のデータも社内で保管されることになります。

社内データベースは信用情報機関のデータベースとは違い期限がないので、ずっと保管されることになり、そのためブラックリストが解除されたとしても、社内データベースによって審査に落ちる可能性があります。

信用情報ブラックリスト
債務整理で信用情報がブラックになるデメリットを徹底解説

債務整理をすると消費者金融や銀行、信販会社などの金融業者から借金ができなくなってしまったり、ローンが組めなくなるというデメリットが発生します。 債務整理によって金融業者などからの借金を法的に減額しても ...

家族に内緒でアイフルの借金を債務整理することはできる?

アイフル家族に内緒債務整理

アイフルなどの消費者金融から家族に内緒で借金しているような状況だと、債務整理で借金を整理することによって、家族に秘密の借金が知られてしまうのではないかと懸念する方も多いです。

実際に夫や妻に秘密の借金があり、借金額が大きくなりすぎてパートナーに告白して、その結果として離婚問題にまで発展してしまったというケースはあります。

そのため借金問題を抱えている方の中には、どうしても家族にバレないように債務整理したいという要望は多かったりします。

では家族に内緒でアイフルの借金は債務整理可能なのでしょうか?

結論を言ってしまうと債務整理方法によっては十分に可能です。

しかし個人再生や自己破産などの裁判所で手続する債務整理方法だと、裁判所から書類が自宅に届いたり、資産が没収される懸念もあり同居家族や生計を1つにしている状況だと難しいと思います。

ただ任意整理なら裁判所は関係してこないし、資産に影響がでない債務整理方法なので、手続きを依頼した弁護士や司法書士の協力があれば十分に家族にバレずに借金を整理することが可能です。

実際に債務整理に慣れている法律事務所の中には家族にバレないように配慮してくれるところも多いので、一度無料相談で話を聞いてみるといいと思います。

まとめ

アイフル債務整理まとめ

アイフルからの借金は債務整理手続きを利用することで返済負担を軽くすることができます。

そんなアイフルからの借金を債務整理することを検討しているなら、最初にやるべきことは債務整理手続きに対応している弁護士事務所や司法書士事務所の無料相談を利用することです。

まずは借金問題の専門家である弁護士や司法書士に相談して、債務整理に関する詳しい説明を聞いてから、実際に手続きするのか決めて依頼するのが一般的です。

当サイトではそんな借金問題や債務整理手続きに強い弁護士事務所や司法書士事務所をまとめています。

メールや電話による無料相談が可能な法律事務所を載せているので、「とりあえず話だけでも聞きたい」というような場合にも利用しやすいと思います。

アイフルを含めた消費者金融などからの借金で悩んでいるなら、相談先の候補として下記が参考になると思います。

手元にお金が無くても債務整理は可能です!
債務整理で借金返済の負担を減らしたいけど、依頼費用がなくて諦めてしまっている方もいますが、債務整理はお金がない方の手続き方法なので、手元にまったくお金がない人や無職の方でも手続きは可能です。まずは依頼費用を含めて無料相談で弁護士や司法書士に相談してみましょう。
債務整理が得意な弁護士や司法書士を探す!
都道府県別債務整理や借金相談にオススメな弁護士・司法書士を厳選!
北海道・東北地方 北海道青森県宮城県福島県
関東地方 茨城県栃木県群馬県埼玉県千葉県東京都神奈川県
中部地方 長野県新潟県静岡県愛知県岐阜県三重県
近畿地方 滋賀県京都府大阪府兵庫県
中国・四国地方 岡山県広島県山口県愛媛県
九州・沖縄地方 福岡県長崎県熊本県鹿児島県沖縄県

債務整理無料相談ボタン

債務整理方法から選ぶ

任意整理
個人再生

弁護士・司法書士の特徴から選ぶ

債務整理費用料金安い
分割払い後払い
着手金無料
債務整理女性専用

借金の原因や理由から選ぶ

カードローンキャッシング
クレジットカード
無職退職
養育費慰謝料
母子家庭
パチンコ・パチスロ
株取引・FX
闇金
奨学金
不動産投資
教育ローン
自動車ローン
転職・就職
詐欺被害
病気・ケガ
家賃滞納
遅延損害金(延滞利息)
医療費(入院費・通院費)
公共料金
税金
個人間の借金
連帯保証人

-初めての債務整理はこちら

Copyright© 債務整理おすすめ弁護士・司法書士ランキング【2019年最新】 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.